検索

2017年からのSD(スタッフ・ディベロップメント)義務化に先立ち、本学では組織的かつ体系的にSD活動を展開しています。

18歳人口の減少を始め、高等教育機関を取り巻く環境は一層厳しさを増していますが、その中で、時代の要請に応える有為な人材を育成し続けていくためには、職員一人ひとりが、学びの必要性を真に理解し、学びによる個人的成長を実感するとともに、相互作用により組織的成長を実現する必要があります。

本学は、今後もあらゆる職員の学びを支え、職員像の実現を目指し、以下の目標を掲げSD活動を推進してまいります。

  1. 自律的に学び続ける必要性を全職員が理解すること。
  2. 学びによる成長を職員一人ひとりが実感できること。
  3. 学んだ事を何らかの具体的行動で実現できること。
  4. 学んだことを他者に教えることができるようになること。
  5. 全職員が職員像を実現できること。
SD活動の様子

SD活動の様子

SD活動の様子

SD活動の様子

Instagram

ページ上部に戻る