検索

学科長 教授 大沢 陽子

  • 保育と青森(健康)
  • 保育実践と青森(健康)
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅰ・Ⅱ
  • 教職実践演習(幼稚園)
  • 特別研究

大沢 陽子 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/read0102288

略歴

東京女子体育大学体育学部卒業 体育学士 
県立高校教員(保健体育)
1981年 青森中央短期大学幼児保育学科 専任講師
1998年 青森中央短期大学幼児保育学科 助教授
2003年 青森中央短期大学幼児保育学科 教授 学科長
現在に至る
 

研究業績

黒石ねぷたの伝承に見るコミュニティと子どもの関り~美郷保育園の保育活動からとらえたねぷたの実践事例~ 青森中央短期大学研究紀要 単著第30号(2017.3)
保育現場と連携した女子学生のキャリア形成 ~職場体験プログラムからの一考察 青森中央短期大学研究紀要 共著第31号(2018.3)
 

学会および教育・社会・文化活動

日本体育学会 会員
日本スポーツ法学会 会員
公益財団法人日本スポーツ協会 評議員
公益財団法人青森県スポーツ協会 副会長
総合型地域スポーツクラブくろいしA&E 会長
一般社団法人三内丸山応援隊 理事
黒石市子ども子育て会議 委員
青森県子育て支援員研修 講師
児童厚生2級指導員研修 講師

教授 石田 憲久

  • 現代社会の諸相

石田 憲久 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/read0102282

略歴

青森県青森市出身
慶應義塾大学経済学部 卒業
青森中央短期大学 教授
学校法人青森田中学園理事長

教授 大橋 誠

  • 保育と青森(人間関係)
  • 保育実践と青森(人間関係)
  • 特別研究

大橋 誠 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/M.shin-shiro

略歴

青森県内小学校長歴任
青森中央短期大学幼児保育学科・非常勤講師
同 特任教授

学会および教育・社会・文化活動

公開講座・版画で表現「スチレン版画」
公開講座・立体表現「夏休みの思い出を振り返る」、
紙で表現・「ベトナム幼児指導者への紙工作指導」

専門領域・研究テーマ

領域:教育
研究テーマ:
「幼児の造形遊びなどでの人とのかかわり方に関する研究」

学科長補佐 教授 前田 美樹

  • 保育と青森(表現)
  • 保育実践と青森(表現)
  • 子どもの生活と音楽遊びⅡ
  • 教職実践演習(幼稚園)
  • 保育の展開技術(音楽)Ⅰ・Ⅱ
  • 人間と芸術
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅰ・Ⅱ
  • 特別研究

前田 美樹 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/CDM
 

略歴

弘前大学大学院教育学研究科音楽教育専修器学分野修了 修士(教育学)
弘前大学教育学部非常勤講師
青森中央短期大学 幼児保育学科 講師(2003年4月)
青森中央短期大学 幼児保育学科 准教授(2008年4月)
青森中央短期大学 幼児保育学科 教授(2016年4月)
ドビュッシーピアノソロ作品全曲演奏会などのリサイタルをはじめ、室内楽、詩人との共演、幅広い演奏活動を行っている。
 

研究業績

【論文】
・「保育者養成校における音楽指導 −鍵盤ハーモニカ導入の有用性−」青森中央短期大学紀要第30号(2017.3)
・「保育現場と連携した女子学生のキャリア形成−職場体験プログラムからの一考察」青森中央短期大学紀要第31号(2018.3)
・「五感で育む食育プログラム−大豆を題材にした食育ソングの制作と活用」青森中央短期大学紀要第34号(2021.3)
 

学会および教育・社会・文化活動

【学会】
 日本音楽教育学会、日本保育学会、青森県ピアノ音楽研究会
【教育・社会・文化活動】
・平成10年度 青森県芸術文化奨励賞受賞
・ドビュッシー没後100年記念コンサート Miki Maeda Piano Recital ~Hommage à Claude Debussy(2018年1月 青森市新町キューブ)
・第45回音楽展出演 (2019年11月 弘前学院大学礼拝堂)
・「音と言葉」(2021年1月 アートホテル弘前シティ) 
・「ピアノの名曲を楽しみましょう」(2020年12月 特別養護猟人ホーム三思園、勝田三思園)他
・令和2年度保育所新任保育士研修・保育所新任保育士フォローアップ研修 講師(2020年7月・10月)
・令和2年度教員免許更新講習講師(2020年8月)
・令和2年度児童厚生二級指導員研修会講師(2020年10月)
・第三者評価評価員(短期大学基準協会 2019年4月〜)

准教授 鈴木 寛康

  • 子どもの生活と運動遊びⅠ・Ⅱ
  • 体育実技 体育講義
  • 教職実践演習(幼稚園)
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅰ・Ⅱ
  • 特別研究

鈴木 寛康 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/acjchsuzuki

略歴

福島県いわき市出身
筑波大学大学院修士課程体育研究科 修了(体育学)
ホテルイースト21東京 ヘルスクラブ「ジ・イースト」 インストラクター
サッカーナショナルトレーニングセンター「J-Villageフィットネスクラブ」 サブマネージャー
筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学系 準研究員
いわき短期大学幼児教育科 専任講師
青森中央短期大学幼児保育学科 准教授

研究業績

【学会等】
「保育学生と現職保育者の身体活動量及び活動強度の比較」大妻女子大学(日本保育学会, 2019年5月)
「紙ひこうき遊びにおける潜在的活動量の検討」同志社女子大学(日本子ども学会, 2018年11月)
「保育者養成校における関連資格を用いた教育の可能性」イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA(日本健康・スポーツ教育学会, 2015年3月)
【講演・出前講座等】
「幼児期に伸ばしたい調整力」五所川原市中央公民館(青森県保育連合会西北五支部保育部会研修会, 2019年11月)
「シニアのための健康づくり講座」青森中央短期大学(公開講座, 2019年10月)
「動きとコツを探る」青森県総合学校教育センター(青森県女子体育連盟研究大会, 2019年6月)

学会および教育・社会・文化活動

日本体育学会
日本保育学会
日本子ども学会
弘前大学教育学部附属幼稚園公開研究会 助言者(弘前大学附属幼稚園, 2017年10月)
第三者評価評価員(短期大学基準協会, 2013年4月〜2017年3月)

准教授 木村 貴子

  • 教育実習
  • 子どもの生活と音楽遊びⅠ
  • 郷土と文化
  • レクリエーション論・演習
  • 保育の展開技術(音楽)Ⅰ・Ⅱ
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅱ
  • 特別研究

木村 貴子 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/twelvekeys

略歴

青森県青森市出身
ニュージーランド・マッセイ大学ウェリントン校音楽科 卒業(音楽学士)
弘前大学大学院教育学研究科 修了(音楽教育学修士)
ジャズピアニストとしてデュオやトリオによる演奏活動を行う他、歌謡曲のピアノ伴奏者として各会場や施設において活躍している。

研究業績

最新情報は、上記researchmapをクリックして閲覧ください
【論文】
「伴奏付けの指導方法に関する一考察~カワイピアノグレードテスト6級「伴奏づけ」より~」青森中央短期大学研究紀要第30号(単書、2017.3)
「即興演奏の指導方法に関する一考察~学生によるジャズ演奏の習得過程より~」青森中央短期大学研究紀要第31号(単書、2018.3)
【学会等】
「学生による音楽レクリエーションの実践例~音楽療法的効果を期待して~」日本レクリエーション協会全国研究集会(京都学園大学、2017.6)
【講演・出前講座等】
「おいしいコンサート~コーヒー講座とアフタヌーンJAZZ~」青森中央短期大学公開講座(青森中央短期大学,2011.9)
「うたごえ喫茶inあおもり」ホテル青森(ホテル青森、2013.11)
「ボジョレーヌーボーフェア2013(ジャズピアノ演奏・デュオ)」ホテル青森(ホテル青森、2013.11)
「市民会館オープニングイベント 大人のJAZZ LIVE ニューイヤーコンサート2014」弘前市(弘前市民会館、2014.1)
「うたごえ喫茶inあおもり」ホテル青森(ホテル青森,2014.6)
「復興支援チャリティーコンサート『THE JAZZ SESSION~音の力・思いの力~』」ロータリー米山記念奨学会(青森中央短期大学,2014.10)
「うたごえ喫茶inあおもり」ホテル青森(ホテル青森,2014.11)
「うたごえ喫茶inあおもり」ホテル青森(ホテル青森、2015.6)
「りんご畑で映画とJAZZを」PLAreZA(ぷらり座)・文化庁委託事業平成27年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業(弘前りんご公園まつり、2015.9)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2016.4)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(第二デイサービス喜楽、2016.6)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(グループホームみずばしょう苑、2016.7)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2016.8)
「ジャズピアノ・セッションライブ!」大館ジャズクラブ(御成座、2016.8)
「ジャズピアノ・セッションライブ!」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2016.9)
「ジャズピアノ・セッションライブ!」つがる市筒木坂老人クラブ(津軽おのえ温泉「福家」、2016.10)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2016.11)
「ボジョレーヌーボーフェア2016(ジャズピアノ演奏・デュオ)」ホテル青森(ホテル青森、2016.11)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(青森第一グループホーム、2016.12)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2017.4)
「ジャズピアノリサイタル」森田万里子(Fl)、木村貴子(P)、安藤大二(Bs)、工藤けんじ(Ds)(ATOM、2017.5)
「うたごえ喫茶」コーゴ太田カルテット(ホテルアラスカ、2017.5)
「リトル・サウンド・エデュケーション」福島保育園保育参観内講演(福島保育園、2017.5)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」青森中央短期大学出前講座(サングループホーム横内、2017.6)
「オルテンシアフェスティバル」GROOVINジャズオーケストラ(オルテンシア、2017.7)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」NPO法人青森県消費者協会(県民福祉プラザ、2017.7)
「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」中泊町(中泊中央公民館、2017.8)
「音楽レクリエーションがもたらす心身への効果について」「歌って健康!うたごえ“出前”喫茶」つがる市教育委員会社会教育文化課つがる市長寿大学対象講座(つがる市生涯学習交流センター「松の館」、2017.8)
「つがる市馬市まつり」コーゴ太田カルテット(つがる市、2017.8)
「リレーフォーライフジャパン2017青森」Sha-la-la(青森県立保健大学、2017.9)
「第33回松原町会大文化祭」ゆめこ(Vo青森ジャズクラブ)、福岡崇(Bs青森ジャズクラブ)、木村貴子(P)(中央市民センター、2017.10)
「ボジョレーヌーボーフェア2017(ジャズピアノ演奏・デュオ)」ホテル青森(ホテル青森、2017.11)
「青森ジャズオーケストラコンサート(ピアノ担当)」(ATOM、2017.12)
「ジャズピアノ・セッションライブ!」青森中央短期大学出前講座(十和田みなみ幼稚園、2018.2)
「ジャズピアノ・セッションライブ!」青森中央短期大学出前講座(美郷保育園、2018.3)
「ジャズコンサート」金剛寺(平川市)千葉智晶(Ds)、瓜田留美(Vo)、阿部成人(Bs)、福原明浩(Sax)、木村貴子(P)(金剛寺、2018.3)

学会および教育・社会・文化活動

日本サウンドスケープ協会会員
日本音楽教育学会
日本音楽療法学会
日本レクリエーション協会公認インストラクター
青森市レクリエーション協会理事

准教授 松浦 淳

  • 保育原理、保育内容総論
  • 発達心理学
  • 子どもの家庭支援の心理学
  • 子どもの理解と援助
  • 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 保育所実習Ⅰ・Ⅱ、施設実習
  • 特別研究

松浦 淳 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/junzaburou7996

略歴

山口県宇部市出身
東北大学大学院教育情報学教育部 修士課程修了(教育情報学)
仙台市発達相談支援センターアーチル(心理)、仙台YMCA(心理検査担当)、旭ヶ丘幼稚園(特別支援教育補助員)等勤務を経て、NPO法人 自閉症ピアリンクセンターここねっとの設立・運営に携わった他、児童デイ支援員、乳幼児・学齢相談員として勤務
2011年4月 青森中央短期大学

研究業績

【著書】
『保育者のための保育内容総論』(みらい,2014)(分担執筆)
『新版・保育用語辞典』(一藝社,2015.3)(分担執筆)
【論文】
「学生に身につけてほしい『障がい児保育』の専門性」福島学院大学紀要(共著,2014)
「メンタルフレンドによる不登校支援の継続的実施に向けたブレンディッドラーニングの可能性に関する検討」東北大学インターネットスクール年報(単著,2013)
「障害児者にかかわる対人援助職のストレスに起因する成長に関する文献的検討」青森中央短期大学紀要第26号(共著、筆頭執筆,2013)
「学生に身につけてほしい『障がい児保育』の専門性」郡山学院大学紀要,50,237-251(共著,2014.4)
「特別支援教育における支援者のバーンアウト防止に関する研究―『U理論』との理論的接点に関する考察―」青森中央短期大学研究紀要第28号(単著,2015.3)
【学会等】
橋本陽介・高橋幸子・松浦淳・菅原弘「就学前児支援の連携における情報交換の在り方とは―交換手段に着目した現状とICT活用の可能性―」(自主シンポジウム41:話題提供)日本特殊教育学会(弘前大学,2011.9)
橋本陽介・清水春美・小林徹・古山貴仁・松浦淳・熊井正之「特別な発達支援サービスを必要とする就学前児支援の連携における情報交換手段と交換内容の関係」(ポスター発表)日本特殊教育学会(弘前大学,2011.9)
菅原弘・橋本陽介・清水春美・松浦淳・古山貴仁「指導記録のデータベース化による支援手がかりの発見に向けて―テキストマイニングソフトを活用した日々の記録の分析から―」(ポスター発表)日本特殊教育学会(弘前大学,2011.9)
清水春美・橋本陽介・古山貴仁・相楽典子・松浦淳・熊井正之「学校での医療的ケア実施に対する保護者の意識」(ポスター発表)日本特殊教育学会(弘前大学,2011.9)
相楽典子・橋本陽介・清水春美・松浦淳・熊井正之「発達障害児を持つ母親が望むサポート―教師に対する信頼感との関係、自由記述から―」日本特殊教育学会(弘前大学,2011.9)
「障害に係わる対人援助職の「ストレスに起因する成長」に関する文献的検討―バーンアウト、レジリエンス、感情労働を中心とし、ポジティブ心理学を背景に―」日本特殊教育学会第50回大会(2012)
「特別支援学校における諸計画・記録等の種類と活用目的」日本特殊教育学会第50回大会(2012)
「中国の就労支援機関における自閉症者への支援の取組と課題」日本特殊教育学会第50回大会(2012)
「e ラーニングシステム使用時の定型発達者と広汎性発達障害者の客観的・主観的ワークロードの検討」日本特殊教育学会第50回大会(2012)
「保育者に身につけてほしいSNEの専門性とは」第19回日本SNE学会研究会ラウンドテーブル(2013)
熊井正之・菅原弘・松浦淳・黒澤哲・蔦森武夫・末永カツ子「ひと、つながり、地域‐被災地における発達障害支援の取組・課題と展望」 日本発達障害学会第49回研究大会・大会企画シンポジウム(宮城教育大学,2014.8)
橋本陽介・小林徹・松浦淳・相楽典子・野澤純子・七木田敦・高橋幸子「保育者に身につけてほしいSNEの専門性とは 日本特殊教育学会第52回大会・自主シンポジウム(高知大学,2014.9)
松浦淳・森浩平・熊井正之「特別支援教育にかかわる支援者のバーンアウト防止に関する研究‐『U理論』との理論的接点に関する考察‐」日本特殊教育学会第52回大会・ポスター発表(高知大学,2014.9)
熊井正之・森つくり・李ソンヒ・樫木暢子・森浩平・趙敏・橋本陽介・松浦淳・小林徹「自閉症スペクトラム者におけるeラーニング教材を用いた学習の効果の検討」 日本特殊教育学会第52回大会・ポスター発表(高知大学,2014.9)
森浩平・田中敦士・熊井正之・泉山靖人・松浦淳「沖縄県における特別支援教育に携わる教員のメンタルへルス-雇用形態及び勤務地域の関連に関する分析-」日本特殊教育学会第52回大会・ポスター発表(高知大学,2014.9)
【講演・出前講座等】
「発達障がいについて」第一期メンタルフレンドサポーター養成研修(アピオあおもり,2011.8)
「発達障がいについて」第二期メンタルフレンドサポーター養成研修(アピオあおもり,2011.10)
「発達障害児の理解を深める」平成23年度八戸市放課後児童クラブ指導員研修会(八戸市総合福祉会館,2011.11)
「家庭における性教育について」青森県特別支援学校知的障害教育校PTA連絡協議会研修会(2012)
「サポーターとしての基本姿勢~係わり合いに向けて~」サポート会員養成講座(青森市ファミリー・サポート・センター,2012)
「障害児とともに育ちあうための生活づくり――発達障害児の理解と援助も含めて」全国学童保育指導員学校東北会場第13分科会(2012)
「発達障がいについて」メンタルフレンド養成講座(2012)
「利用会員との関わり方・障害を持つ子とのかかわり方と注意すべきこと」サポート会員養成講習会(社団法人青森県保育連合会青森市ファミリー・サポート・センター,2013)
「保護者とのコミュニケーションと連携に向けて」青森市平成25年度保育園保育者研修会中堅保育士研修会(2013)
「みんながともに育ち合うための生活づくり~気になる子どもの理解と支援も含めて~」平成25年度放課後子どもプラン指導員研修会(青森県教育委員会中南教育事務所,2013)
「障害児とともに育ちあうための生活づくり―発達障害児の理解と援助を含めて―」全国学童保育指導員学校東北会場第4分科会(2013)「利用会員との関わり方 障害を持つ子とのかかわり方と注意すべきこと」社団法人青森県保育連合会青森市ファミリー・サポート・センターサポート会員養成講習会(青森市総合福祉センター,2014.6)
「障害児とともに育ちあうための生活づくり―発達障害児の理解と援助を含めて―」第39回全国学童保育指導員学校東北会場講座6(宮城学院女子大学,2014.6)
「子どもの育ちと保護者対応について」総合学校教育センター幼児・児童研修講座(総合学校教育センター,2014.7)
「利用会員との関わり方 障害を持つ子とのかかわり方と注意すべきこと」社団法人青森県保育連合会青森市ファミリー・サポート・センターサポート会員養成講習会(青森市総合福祉センター,2014.10)
「発達障害児の理解と支援」第49回学童保育指導員学校全国大会第14分科会(岩手大学,2014.11)
「『寄り添うことの意味』~子どもとの信頼関係の築き方~」青森県自閉症協会八戸地区自閉症支援者セミナー特別講座「発達障害児保育従事者研修」(八戸市総合福祉会館,2014.12)
「『多様な子どもの理解に向けた糸口』~コミュニケーションと認知のずれを考える~」青森県自閉症協会八戸地区自閉症支援者セミナー特別講座「発達障害児保育従事者研修」(八戸市総合福祉会館,2015.1)
「発達障がいの気づきとかかわり」青森市健康福祉部平成26年度保育関係者研修会(青森市総合福祉会館,2015.1)
「『継続的な支援と連携に向けて』~破たんしない連携の工夫、診断に関わる親支援~」青森県自閉症協会八戸地区自閉症支援者セミナー特別講座「発達障害児保育従事者研修」(八戸市総合福祉会館,2015.1)

学会および教育・社会・文化活動

日本特殊教育学会会員(2011.4~)
日本SNE学会会員(2011.4~)
発達障害学会会員(2011.4~)
Asian Society of Human Services

准教授 兼平 友子

  • 教育実習
  • 教育総論
  • 教師論
  • 保育カリキュラム論
  • 保育カリキュラム研究
  • 教職実践演習(幼稚園)
  • 特別研究

兼平友子 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/t-kanehira.2
 

略歴

秋田県能代市出身
弘前大学大学院教育学研究科学校教育専攻学校教育専修幼児教育分野修了 修士(教育学)
公立小学校(秋田県) 常勤・非常勤講師
東北女子短期大学 准教授
青森中央短期大学 准教授(2019年より現職)
 

研究業績

【論文】
「子どもの主体性を重視した学びの接続―保幼小の連続した教育とは―」青森中央短期大学研究紀要第34号(2021年3月)
「就学後教育における総合的な学びー幼児期の教育から小学校につながるためにー」青森中央短期大学研究紀要第33号(2020年3月)
「協働性を取り入れた学びについての考察―わかる授業の工夫を求めて―」東北女子短期大学紀要第57号(2019年1月)
「自主・自立を育むための就学後の教育のあり方―プロジェクト型幼児教育法を基に―」東北女子大学・東北女子短期大学紀要第56号(2018年1月)
「スムーズな学びの接続についての考察―プロジェクト保育から考える―」東北女子大学・東北女子短期大学紀要第55号(2017年1月)
 

学会

日本保育学会
日本ペスタロッチー・フレーベル学会
FOUR WINDS乳幼児精神保健学会
日本保育者養成教育学会
日本教育福祉学会
 

教育・社会・文化活動

「やる気を引き出す子どもとの関わり方」青森中央短期大学出前講座(認定こども園なおみ園 令和3年2月)
新任保育士・保育教諭研修及び新任保育士・保育教諭フォローアップ研修講師(令和元年5月・10月~)
保育サポーター養成講座講師(令和元年11月~)
青森県子育て支援員研修講師(令和2年2月~)

講師 天間 美由紀

  • 子ども家庭福祉
  • 社会的養護Ⅰ・Ⅱ
  • 特別支援保育Ⅱ
  • 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 保育所実習Ⅰ・Ⅱ
  • 施設実習
  • 特別研究

助教 具志堅 裕介

  • 保育と青森(表現)
  • 保育実践と青森(表現)
  • 子どもの生活と造形遊びⅠ・Ⅱ、特別研究
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅰ・Ⅱ
  • 教職実践演習(幼稚園)

具志堅裕介 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/_94

略歴

沖縄県出身
琉球大学 教育学部 学校教育教員養成課程 小中学校教科教育教員養成コース 美術教育専修 卒業(教育学)
情報科学芸術大学院大学 メディア表現研究科メディア表現専攻 修了(メディア表現)
沖縄県立島尻特別支援学校高等部 教諭(美術・学級担任)
情報科学芸術大学院大学 産業文化研究センター 研究員
名古屋芸術大学 芸術学部 芸術学科 デザイン領域 メディアデザインコース 非常勤講師
青森中央短期大学 幼児保育学科 助教(2019年より現職)

研究業績

【論文等】
「ビオトープで活動するための視覚探索物語の制作」青森中央短期大学研究紀要(33)2020年3月
【作品発表等活動】
「え・おと・いち」(ANTIQUE belle GALLERY)2020年 ※サウンドデザイン担当
「SOUNDやろうぜ」(京都精華大学ギャラリーフロール)2019年
「みかた・みえかた展2」(BUKATSUDO GALLERY)2018年
「できごとと できごとと できごとと 」(アラヤニノ)2018年
「エマージェンシーズ!031 具志堅裕介《ミキキキキミミ》」(NTTインターコミュニケーションセンター)2017年
「汗かくメディア2016」(愛知県児童総合センター)2016年 ※IAMASメディアサイト研究会として
「オープンスペース2015(研究開発コーナー)/車輪の再発明プロジェクト第2期展示」(NTTインターコミュニケーションセンター)2015年 ※車輪の再発明プロジェクトとして
【公開講座】
「日常を楽しむデッサン教室~デッサンのキソの基礎講座~」(青森中央短期大学公開講座,2019年10月)

所属学会

日本美術教育連合
大学美術教育学会

競争的資金

【科研費(若手研究)】
ディスプレイとスピーカーの再配置による空間認知の拡張のための表現研究(2018年 – 2020年)

助教 前田 一明

  • 郷土と文化
  • 教育実習
  • 保育の展開技術(音楽)Ⅰ・Ⅱ
  • 子どもの生活と音遊びⅠ・Ⅱ
  • 子どもの生活と遊び発表演習Ⅰ

前田一明 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/kazuaki13
 

略歴

青森県弘前市出身
弘前大学大学院地域社会研究科地域社会専攻地域文化研究講座 後期博士課程 修了(学術)
青森中央短期大学非常勤講師を経て現職に至る。
 

研究業績

The 10th Asia-Pacific Symposium for Music Education Researchにて研究発表(2015. 7)
日本音楽教育学会第46回大会にて研究発表と共同企画での発表(2015. 10)
The 60th Anniversary International Conference of Korean Music Education Societyにて研究発表(2016. 8)
日本音楽教育学会第47回大会にて常任理事会企画プロジェクト研究と共同企画での発表(2016. 10)
The 11th Asia-Pacific Symposium for Music Education Researchにて研究発表(2017. 7)
日本音楽教育学会第48回大会にて共同企画での発表(2017. 10)
Indirect Approaches:―アート・プロジェクトとしての小さな芸術― 音楽教育学(共著,2018)
小さな音楽の実践的探求 ―2つのワークショップを通して― 音楽教育学(共著 2018)
地域アート・プロジェクトを生成する―小さな音楽、ことばの実践としての架空哲学音楽カフェ― 弘前大学大学院地域社会研究科博士論文(2019)
 

学会および教育・社会・文化活動

日本音楽教育学会会員
青森県作曲家協会第39回音楽展にて佐藤隆氏《エレジー》、島一夫氏《s39…今は,昔の夢…?》 初演演奏 (2013. 11)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 7」 ヴァイオリン演奏 (2014. 2)
青森県作曲家協会第40回音楽展にて佐藤隆氏《エレジー》 演奏 (2014. 11)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 8」 ヴァイオリン演奏 (2015. 11)
青森県総合学校教育センター平成28年度教科研修講座「感性を育む音楽科実践講座〜表現(創作)と鑑賞の融合型授業の提案〜」 アシスタント (2016. 6)
弘前大学主催「哲学音楽カフェ」 講演・演奏 (2016. 8)
青森県作曲家協会第42回音楽展にて杉山佳寿子氏《そら ね 〜女声とヴァイオリンのための〜》 初演演奏 (2016. 11)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 9」 ヴァイオリン演奏 (2017. 2)
弘前大学主催アート・プロジェクト「みる・きく・つくる」 企画・運営・アシスタント (2017. 9)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 10」 ヴァイオリン演奏 (2018. 2)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 11」 ヴァイオリン演奏 (2019. 2)
日本音楽教育学会第9回夏季ワークショップ 企画・運営 (実行委員として) (2019. 8)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 12」 ヴァイオリン演奏 (2020. 2)
特定非営利活動法人harappa百石町展示館指定事業「Mostly Concert Op. 13」 ヴァイオリン演奏 (2021. 2)
 

助手 畑山 朗詠

  • 教育実習
  • 保育所実習Ⅰ・Ⅱ
  • 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ
  • 施設実習

畑山朗詠 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/Ahatayama

経歴

青森県青森市出身
青森中央短期大学幼児保育学科 卒業
玉川大学教育学部教育学科通信教育課程 卒業
弘前大学大学院教育学研究科学校教育専攻 修了(教育学)
幼稚園教諭を経て現在に至る

研究業績

【論文】
「保育者が絵本を用いる意義の違い-幼稚園教育要領における非認知能力の育成にむけて-」青森中央短期大学研究紀要第32号(共著,2019.3)

「保育者は絵本の読み聞かせ後子どもにどのようにかかわろうと考えているのか-情動共有をどう行っているかに焦点をあてて-」青森中央短期大学研究紀要第33号(共著,2020.3)

学会

日本保育学会

専攻科主任 准教授 伊藤 弓月

  • 介護の基本Ⅰ・Ⅱ
  • コミュニケーション技術Ⅰ・Ⅱ
  •  社会福祉、特別支援保育Ⅰ
  • 社会の理解

伊藤 弓月 プロフィール

開閉ボタン

略歴

神奈川県中郡大磯町出身
東北福祉大学大学院 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻修士課程修了(社会福祉学)
東北文化学園大学 医療福祉学部 保健福祉学科 助手
東日本社会福祉専門学校 介護福祉科 専任講師
宮城県障害者スポーツ協会事務局 障害者スポーツ普及促進員
東北福祉大学 兼任講師
青森中央短期大学 幼児保育学科 専任講師
青森中央短期大学 幼児保育学科 専攻科福祉専攻主任(2016年4月より現職)
青森中央短期大学 幼児保育学科 准教授(2019年4月より現職)

研究業績

【論文】
1.「介護福祉職の勤務実態調査:職業性ストレス簡易調査票を用いた調査から~施設介護職員と訪問介護職員の比較~」青森中央短期大学研究紀要第34号(共著,筆頭執筆,2021.3)
2.「介護福祉職における「健康いきいき職場モデル」の分析~構造方程式モデリングを用いた検討~」青森中央短期大学研究紀要第34号(共著,2021.3)
3.「介護福祉研究に活用できるインデックス~多側面ワークモチベーション尺度~」青森中央短期大学研究紀要第34号(共著,2021.3)
4.「介護職の離職要因に関する一考察~介護職の職場定着を目指して~」青森中央短期大学研究紀要第33号(共著,筆頭執筆,2020.3)
5.「保育士スキルを生かした介護福祉士養成の取り組みについて」青森中央短期大学研究紀要第31号(単著,2018.3)
6.「障がい児を対象とした学生サークル活動に関する実践報告~障がいのある児童及びその保護者のスポーツ活動支援・第2報~」青森中央短期大学研究紀要第30号(単著,2017.3)
7.「障害のある児童及びその保護者に対するスポーツ活動支援~障害児運動あそび教室の運営を通して~」青森中央短期大学研究紀要第28号(単著,2015.3)
 
【学科発表】
1.「介護職の離職要因に関する一考察 ~介護職の職場定着を目指して~」日本ヒューマンケア科学学会第11回学術集会(共著,2018.10)
2.「保育士スキルを生かした介護福祉士養成の取り組みについて」第24回日本介護福祉教育学会(単著,2018.2)
3.「在宅高齢者の役割の実態とその関連要因に関する研究」第19回日本保健福祉学会学術集会(共著,筆頭発表者,2006.11)
4.「家庭内外における高齢者の役割とその関連要因に関する研究」第64回日本公衆衛生学会(共著,筆頭発表者,2005.9)
5.「ボランティア活動の基礎的研究~障害者に対するスポーツ支援活動を通じて~」第47回東北学校保健学会(共著,筆頭発表者,1999.3)
 

学会

日本介護福祉教育学会
日本介護福祉学会
 

教育・社会・文化活動

【講師等】
1. 青森県 子ども子育て支援員研修(基本研修)「子ども虐待と社会的養護」、「対人援助の価値と倫理」(2016.2月~2021.2月)
2. 一般社団法人 青森県保育連合会 令和元年度施設経営セミナー「今どきの学生を知る‥養成校における保育者育成との進路状況について」(2019.1月)
3. 青森県 保育士資格取得特例講座「福祉と養護」(2017.6月・2015.6月)
4. 五所川原市社会福祉協議会 ふれあいワークキャンプ 「福祉の仕事について学ぼう!」(2015.7月)
5. 青森県 障害児・者福祉施設新任職員研修「施設職員としての心構え・障害のある方の理解と対応」(2014.6月~2016.6月)
6. 青森県 福祉・介護人材確保対策事業「福祉・介護の諸制度を知ろう」(2013.1月)
7. 青森県 ホームヘルパー養成研修(2012.9月)
8. 宮城県初級障害者スポーツ指導員養成講習会(2011.12月)
 
【社会・文化活動】.
1. 広州2010アジアパラ競技大会 日本選手団本部役員(2010.12月)
2. 第10回全国障害者スポーツ大会(ゆめ半島千葉大会) 宮城県選手団役員(2010.10月)
3. 第12回宮城県・仙台市障害者スポーツ大会 大会実行委員(2004.6月~2006年6月)
4. 仙台市地域リハビリテーションモデル事業運営委員会ワーキングメンバー(2003.12月)
5. 第21回市民マラソンin仙台 大会競技運営委員(1999.10)
6. 第7回宮城県・仙台市障害者スポーツ大会 大会競技副委員長(1999.6)
7. 第9回全国車いす駅伝競走大会 仙台市選手団コーチ(1998.2)
8. 96`仙台-デンマーク・コペンハーゲン 障害者スポーツ国際交流団 ヘルパー(1996.10)

講師 齋藤 雅美

  • 介護の基本Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
  • 介護過程Ⅰ・Ⅱ
  • 生活支援技術Ⅲ
  • 介護総合演習
  • 介護実習

齋藤雅美 プロフィール

開閉ボタン

略歴

弘前学院大学大学院社会福祉学研究科 修了 修士
2001/4~2006/5 特別養護老人ホーム西神の里 主任
2006/5~2010/3 神戸介護福祉専門学校、姫路保育福祉専門学校、神戸医療専門学校介護技術講習会指導者 臨時職員
2007/6~2010/3 播磨中央福祉専門学院介護福祉科 専任教員
2010/4~2012/3 関西保育福祉専門学校 介護福祉科 専任教員
2012/4~2015/3 神戸医療福祉大学 社会福祉学科 介護福祉コース 助教
2019/4~2020/3 青森中央短期大学 幼児保育学科 専攻科福祉専攻 講師
2019/9~2020/3 弘前学院大学院 社会福祉学研究科 非常勤講師
 

研究業績

【論文】
1.認知症の日常生活行動の研究(単著)2017/3
2.間関係の精神病理とライフスタイル(共著)2017/3
3.認知症の認知機能と記憶リハビリテーション(共著)2018/3
4.認知症者の認知リハビリテーションとしての言語的・非言語的コミュニケーション(共著)2018/3
5.認知症ケアにおける「クライエント・センタード」「パーソンセンタード」「ユマニチュード」法の比較考察2019/3
6.認知症ケアにおける「ユマニチュード」再考(共著)2019/3
7.フィールドワーク施設利用者へ「おやつ支援」の学習効果(単著)2020/3
8.専攻科福祉専攻学生の「地域共生」の効果みんなの食堂 in CHUTAN2019+(共著)2020/3
【論文】
1.みんなの食堂 in CHUTAN2019―専攻科福祉専攻学生の「フィールドワークの効果と展望(共著)2020/3
2.ICT介護ロボット教育効果―専攻科福祉専攻学生の体験アンケートからー(単著)2021/3
 

学会

日本介護福祉学会、認知症ケア学会
 

教育・社会・文化活動

スウェーデン視察経験から介護福祉士を目指す学生にスウェーデンの福祉の理念を教授している。高齢者介護の生活支援をはじめ、認知症リハビリテーションやグリーフケア、フランスの介護技術「ユマニチュード」「ハプティックケア」等について文献的実践的研究を行っている。2019年度県事業である「みんなの食堂」では、地域の世代間交流と郷土料理の伝承も実施。
介護福祉士国家試験技術試験監督
青森県介護福祉士会国家試験対策講座(2020/11)
AOMORISIX「みんなの食堂」(2019/1)学生発表指導
AOMORISIX「介護技術コンテスト2020」オンライン(2021/2)学生発表指導
青森県社会福祉協議会主催「介護技術コンテスト2020」最優秀賞、優勝者技術指導(2020/9)

講師 杉田 由佳理

  • 認知症の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 医療的ケアⅠ・Ⅱ
  • 医療的ケア演習
  • 発達と老化の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみⅠ・Ⅱ
  • 子どもの保健・子どもの健康と安全

杉田由佳里 プロフィール

開閉ボタン

researchmap

https://researchmap.jp/y-1122

略歴

青森中央学院大学大学院地域マネジメント研究科修了 修士
臨床看護師、訪問介護員、施設ケアマネジャー、看護教員を経て現職

研究業績

「A大学看護学部学生における生活習慣に関する検討」青森中央学院大学研究紀要,Vol.32,2019
「A大学看護学部学生の生活習慣について」東北公衆衛生学会誌,№.67,2018

学会および教育・社会・文化活動

日本老年社会科学学会、特定非営利活動法人日本介護予防協会
認知症サポーター養成キャラバンメイト

Instagram

ページ上部に戻る