附属第一幼稚園

第34回東北地区私立幼稚園 教員研修大会

10月18日(金)

東北地区私立幼稚園教員研修大会が行われ、東北各地から私立幼稚園の先生方が集まり、公開保育を行いました。

第一幼稚園では、幼小接続の視点から~主体性を育む保育者の言葉について考える~をテーマとし、始めに園庭に出て異年齢で自由遊びを行いました。

晴天に恵まれ、いつも通りに元気いっぱいな子ども達!!

年長さんが主となり、園庭中央でリレードッジボールをしたり、ステージではアンプとマイクを使ってカラオケやダンス大会をし、電車ごっこ乗り物遊び等、賑やかに楽しむ姿が見られました。

お片付けの時間になると、年長さんの女の子がマイクで呼びかけ積極的に後片付けが出来ました。

また、ステージの砂をほうきで掃いたりと、とても助かりました(*^_^*)

お片付けの後は、各お部屋にて公開保育が行われました。

 

【3歳児】

年少組では、絵本の主人公になりきって表現する遊びや活動を進めてきました。今回の絵本は「はらぺこあおむし」

みんなが大好きな絵本です

「月曜日はりんご―!火曜日はなしー!」と、歌に合わせて自分たちで作った食べ物を食べさせました。

当日はそのあおむしくんがさらに大きくなって登場!!

あおむしくん、みんなから沢山おいしいものをもらったはずなのに、まだまだまだおなかがぺこぺこなんだってー!!」

と言うと、

「じゃあチョコレートケーキやアイスクリームもあげればいいんじゃない?!」

と子ども達。

すると、絵本の中から塗り絵が!!

早くあおむしくんにあげたーい!」

と塗り絵をし、さっそく出来上がったものをあおむしくんにあげる姿が見られました。

けれど、

「あおむしくんの様子がなんだかおかしいね・・・?!」

「あおむしくんお腹痛くて泣いてる!」

「葉っぱ食べさせれば元気になるかも!!」

と、次々とお話を思い出しアイディアを出す子ども達。葉っぱをあげ、あおむしくんが元気になるととても嬉しそうでした♪

すると・・・!!

なんとあおむしくんがさなぎに変身!!

あおむしくんさなぎになっちゃった!」

「もしかしてちょうちょになるんじゃない!?」

と気が付くと、さなぎの中から蝶々の羽根をたくさん見つけました!

「わあ~!ちょうちょになった!」

「ぼくもなりたい!!」

と自分たちも蝶々に変身し、ダンスを踊ったり羽を抱えて喜んだり、さなぎの場面に戻って

「私もこうやってさなぎから生まれたー!」

とさなぎのシートをかぶってみたりと、それぞれ「はらぺこあおむし」のお話に入り込んで遊び、大盛り上がりの活動になりました‼

 

【4歳児】

秋の自然にたくさん触れている年中組では、お散歩で新しい植物を発見したり、木の実や落ち葉を拾い集めて好きな製作を楽しんできました♪

活動を振り返りながらキャンパス内マップを作った子ども達は「ビオトープのマップも作りたい!」と当日の活動に発展しました。

 

前日の活動を振り返ると

「今日は池の中のメダカやゲンゴロウを作るぞ!」

「ビオトープは木がもっとあるから木を描こう!」

と、それぞれが意欲的に活動に取り組むことが出来ました

公開保育内では完成することはできませんでしたが「また続きをやりたい!」という声がたくさんあり、その後続きを行い、ビオトープのマップが完成しました!!!

「このマップどうする?」と聞くと「年少さんと年長さんに見せたいから廊下に飾る!」という意見が出ました。

      

 

秋の自然を通して、それぞれの思いを伝え合いながら一つの大きな作品を作り、大満足の子どもたちでした

 

【5歳児】

年長組では以前、社会見学として「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に行った体験を通し、

「自分たちも運行してみたい!」

小さいお友達にも伝えたい!」

という思いから

ねぶた製作の活動を進めてきました。

前日までの活動をドキュメンテーションやマップを活用し、グループのお友達と

「今日は何を進めようか?」と話し合い、活動に入りました。

活動中は困っているお友達に優しく声を掛け、一緒に作ったり

「僕がここ抑えているからテープ貼って!」などと

協力し合いながら活動を進めることが出来ました。

公開保育後…

そして、いよいよ運行の日がやってきました!!!

 

製作したものをお広場に運び子ども達の声でねぶた祭りスタート!

「ラッセラーラッセラー!」と大きな掛け声と一緒にお囃子をしたり、ねぶたを動かしたり

とても楽しそうな様子でした。

その賑やかな音を聞きつけ年中さん・年少さんもねぶた祭りに参加★

年長さんはやり方を教えてあげたり、ねぶたに乗せてあげたりと

一緒にお祭りを楽しむことが出来ました。

終了後「またやりたい!」明日もやろう!」とねぶた祭りがさらに

大好きになった様子。大きな達成感と感動を味わうことができた活動でした。

 

 

保護者の皆様には、今回の公開保育にあたりご協力していただきまして、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る