プログラム

プログラム

入学前の数ヶ月を高校での学習を活かしながら、学習意欲の向上や基礎学力の定着、また、大学生活に対する不安解消や学生の連帯感の形成などを目的とした、自身と意欲につながるプログラムです。

レポート作成力向上プログラム

「読解力」「思考力」「表現力」の向上を目的として、通信添削指導を行ないます。
高校での授業、新聞記事や文化的な事象などを提示し、その中から自分が関心を持ったものについて、辞書や参考文献をもとにレポートを作成・指導を行ないます。

コミュニケーション能力向上プログラム

人と関わる力、相手を理解しようとする力を身につけるためには、基礎的生活力(明るい挨拶、きちんとした言葉遣い、服装)、マナー、常識が不可欠です。

実際に多くの人とコミュニケーションをとることで、自分を見つめなおす機会となります。スクーリングを通して、実際に体験してみましょう。

スクーリングでは、グループワークやプレゼンテーションも取り入れています。相手の意見をよく聴いて、その意見を理解し、相手の立場を尊重しながら自分の意見を述べることを学びます。そして、一つの課題に対して、グループで意見をまとめ発表します。

職業意識育成プログラム

将来の夢を確実に実現するために、職業につながる短期大学での学習内容、職業に必要な要素、職種の広がりなど、在学生や教員からの生の声や活動に触れ、自分のキャリアプログラムを立案していきます。