【食物栄養・幼児保育】
給付型奨学金・学生寮費免除制度

2020年度新設!あなたの「学びたい」を応援する 新しい奨学金制度がスタートします。

青森中央短期大学の奨学金制度は併用可能な給付型奨学金と学生寮費免除制度の2種類!
国の修学支援制度および各自治体や企業等が運営する奨学金との併用も可能、しかも返済不要です。
制度に関する詳細は、下記より申請要項をダウンロードのうえ、ご確認ください。

【申請スケジュールに関する重要なお知らせ】

申請に関するお問い合わせが多いこと、総合型選抜入試の出願開始日が新型コロナウイルス感染症対応措置として2週間後ろ倒しされたこと等を考慮し、予約採用型奨学金と学生寮費予約支援制度(A日程)の申請締切を延長いたしました。
ただし、当初の申請締切日の8月8日(土)までに申請を完了された場合は、一次選考結果通知(※予約採用型のみ)および面談は当初予定通りに実施し、最終選考結果通知のみ9月10日(木)に変更いたしますので、予めご了承ください。

申請要項・申請書ダウンロード

青森中央短期大学奨学金制度申請要項 ※2020年8月3日更新
奨学金申請書
「未来の種」ちゅっぴぃ奨学金 作文様式

①【給付型奨学金】予約採用型奨学金

出願前に結果が分かる!対象者には年額240,000円を入学後に一括給付します。

採用人数
6名程度
申請期間
令和2年6月22日(月)~8月20日(木) ※申請期間延長
選考日程
一次選考結果通知: 令和2年8月28日(金)
面      談: 令和2年9月5日(土)
最  終 結 果 通 知: 令和2年9月10日(木)

8月8日までに申請された場合
一次選考結果通知: 令和2年8月18日(火)
面      談: 令和2年8月22日(土)
最  終 結 果 通 知: 令和2年9月10日(木)
申請資格
次のいずれにも該当する方

  1. 総合型選抜および学校推薦型選抜第1期入学試験受験を考えている方のなかで、経済的理由で入学後の修学が困難と認められる方
  2. 世帯(父母両方の合算)の2020年度所得証明書に記載されている金額が本学で定めた収入基準額以下の方
    ■給与収入(年金収入を含む)の場合:500万円以下(課税前)
    ■その他、給与収入以外の場合(自営業、農業所得者):352万円以下
選考方法
申請期間内に必要書類を提出、審査の上、一次選考結果を通知します。
一次選考通過者には面談を実施し、最終選考結果を通知します。

②【学生寮費免除制度】遠方からの進学を応援!学生寮費予約支援

自宅からの通学が困難な方を対象!本学の学生会館に入館した場合、入館料+寮費(室料)が免除されます。
1年次免除額:193,000円(入館料37,000円・室料156,000円)・2年次免除額:156,000円(室料)
※本制度に該当する学生寮は「こぶし会館(女子寮)」のみとなります。

採用人数
8名程度
【A日程】
選考日程
申請期間:令和2年6月22日(月)~8月20日(木) ※申請期間延長
面談:令和2年9月5日(土)
最終決定通知:令和2年8月27日(木)

8月8日までに申請された場合
面談: 令和2年8月22日(土)
最終結果通知: 令和2年9月10日(木)
【B日程】
選考日程
申請期間:令和2年9月28日(月)~10月14日(水)
面談:令和2年10月24日(土)
最終決定通知:令和2年10月30日(金)
申請資格
次のいずれにも該当する方

  1. 総合型選抜および学校推薦型選抜入学試験(第1期・第2期)受験を考えている方
  2. 本学入学後、自宅からの通学が困難で、こぶし会館(女子寮)への入寮を希望する方
選考方法
A日程、B日程いずれかの申請期間内に、申請書および世帯の経済状況に関する書類を提出後、会館長による面談を実施し、最終選考結果を通知します。

③【給付型奨学金】「未来の種」ちゅっぴぃ奨学金

大学で学びたいという思いを応援!対象者には年額100,000円を入学後に一括給付します。

採用人数
10名程度
申請期間
各入学試験の出願期間と同じ
選考日程
最終結果通知: 令和2年12月26日(土)
申請資格
次のいずれにも該当する方

  1. 総合型選抜および学校推薦型選抜入学試験(第1期・第2期)受験予定者のなかで、経済的理由で入学後の修学が困難と認められる方
  2. 世帯(父母両方の合算)の2020年度所得証明書に記載されている金額が本学で定めた収入基準額以下の方
    ■給与収入(年金収入を含む)の場合:500万円以下(課税前)
    ■その他、給与収入以外の場合(自営業、農業所得者):352万円以下
選考方法
各入学試験の出願時に、申請書類・作文を提出してください。
提出された書類・作文および入学試験時の成績を参考にした上で、総合的に選考します。

本学独自奨学金制度に関する注意事項

  1. 本学奨学金において、【給付型奨学金(2種)】と【学生寮費免除制度】は併用が可能です。また、【給付型奨学金】のうち、「予約採用型奨学金」に採用された場合、新たに「「未来の種」ちゅっぴぃ奨学金」を申請することはできません。(「予約採用奨学金」を申請し、不採用だった場合は、「「未来の種」ちゅっぴぃ奨学金」への申請が可能です。)
  2. 本学奨学金制度は卒業まで(最長)2年間の継続支援としますが、進級時の成績や出席状況、学業へ向かう姿勢等、一定の基準に達しない場合は、支援を打ち切る場合がございます。
  3. 本学奨学金への採用・不採用は、入学試験の合否に一切影響を与えません。また、予約採用型奨学金・学生寮費予約支援制度の申請および採用後に、入学試験への出願を義務付けるものではありません。