~東京の居酒屋店長から33歳で入学~(食物栄養学科) 

食物栄養学科1年 石澤 雅之 さん(社会人入試で入学した学生)

これまで東京の居酒屋で店長をしていましたが、家庭の事情があり、青森に帰ってきました。ハローワークで職探しをしていたところ、その日、たまたま長期高度人材育成の説明会があり、これまでの職歴からも栄養士を取りたいと思い、33歳で入学しました。

同級生は良い人ばかりで、キラキラとした目で色んな事を聞いてくれますし、授業では協調性をもってグループでの作業が出来ています。課題に奔走されることもありますが、大人になってから勉強できるなんて!とても楽しい学生生活を送っています。

栄養士の資格を取得し、さらなるキャリアアップを目指します。