子どもの感性を豊かにする保育をしたい

幼児保育学科1年
野田頭彩夏さん(社会人入試で入学した学生)

私たちはハローワークの職業訓練を受講するに当たり、青森中央短期大学の幼児保育学科へ進学しました。社会人としてそれぞれの職種で得た社会経験を強みとし、保育教諭の資格習得を目指しています。

「得意なピアノや創作を活かし、子どもの感性を豊かにする保育をしたい」「育児に奮闘する保護者を支援したい」。それぞれの志を持った仲間と一生の出会いを果たし、自身の目標とする保育者像に向けて、切磋琢磨しています。そして、保育実践で経験を役立てるよう、主体的に 専門的な知識や技能を学んでいます。一人一人に合わせた先生方の心身な指導は、生涯の糧になるでしょう。

好きなことを全力で仲間と取り組むことは楽しく、充実した日々を送っています。