附属第一幼稚園

小学校訪問✎

15日(金)に、年長児は横内小学校へ訪問しに行きました。

小学校に着くと「すごいね!」「漢字がたくさんあるよ!」とわくわくした様子で

掲示物や飾り物に興味津々!!

 

控え室まで、代表の1年生がお迎えに来てくれました。

ゆり組は1年1組きく組は1年2組に招待されました。

教室に入ると、1年生のお兄さん・お姉さんが「ようこそ!」と大きな拍手で

迎えてくれ、緊張していた表情も少しほっこりした表情へと変わりました。

 

早速漢字の勉強が始まると、お兄さん・お姉さんのノートや鉛筆、

持ち物に釘づけ!!お勉強の邪魔をしないように、小さな声で

「かっこいいね!」「字上手だね!」とお友達同士で感心していました

また、黒板に貼ってある文章を音読する際は、幼稚園のお友だちも一緒に口ずさみ

小学校の先生から「すご~い!!」と褒められ、子どもたちは嬉しい気持ちでいっぱいでした

  

次に、実際に1年生が座っている席に座らせてもらうことに!!!

席に座った年長さんは背筋がピンと伸び、再び緊張の表情・・・。

それを見た1年生のお兄さん・お姉さんが「大丈夫だよ!」

「なにかわからないことある?」「ぼくの教科書見ていいよ!」などと優しく声をかけてくれたおかげで緊張がほぐれ、

嬉しそうな笑顔が弾けていました

  

続いて、図工が始まりました。

ティッシュと折り紙、スズランテープを使ったロケットを1年生のお友だちが教えてくれました。

完成したロケットを手に、いざ体育館へ!!!

 

自分たちで作ったものを飛ばしながら、1年生と幼稚園のお友だちの間ではたくさんの交流が見られ

みんなが輝かしい笑顔で活動を楽しむことが出来ました

楽しい時間はあっという間に過ぎてお別れの時間・・・。

子どもたちからは「1年生のお兄さん・お姉さんに優しくしてもらえてうれしかったです!」という

感想が出てきました

最後まで見送りをしてくれた優しい1年生のお兄さん・お姉さん

子どもたちもさらに就学への期待が高まったようです!

横内小学校のみなさんありがとうございました(*^_^*)

 

前のページに戻る