資格・免許

資格・免許

幼児保育学科で取得できる資格

幼稚園教諭
二種免許
幼稚園は3歳から小学校へ入学するまでの幼児が入園し教育を受ける学校であり、そこで幼稚園教育者として従事する人が幼稚園教諭です。専門的知識や技術をもって幼児の成長発達に即した援助、指導を担います。
保育士
専門的知識と技術をもって、児童の保育にあたるとともに、児童の保護者および地域の方々の子育て支援業務を担います。
保育所をはじめ児童養護施設、知的障害児施設、肢体不自由児施設などの児童福祉施設において重要な役割を担っています。
レクリエーション・インストラクター
余暇やレクリエーションに関する理論や実技の基本的な学習を積み、「コミュニケーション・ワーク」の援助を中心に、レクリエーションを楽しく教える指導者を養成し、地域レクリエーションの普及を図ります。
幼児体育指導者認定資格
幼児体育指導者は、幼稚園や保育園、スポーツ施設などで幼児から小学校低学年までの児童を対象に、体育を教える専門家です。スポーツは身体と心を元気にし、子ども同士の協調性なども育みます。楽しく教える能力や人間的魅力も必要です。
JFA公認キッズリーダー
キッズリーダーは、神経系の発育発達がめざましい幼児期の子どもに対し、年齢や成長に合わせて、サッカーを通じてスポーツや体を動かすことの楽しさを伝える、日本サッカー協会公認の指導者資格です。
カワイピアノグレード
基礎課程から専門課程まで、個人レベル毎に目標点を設定することで、授業の成果や実力を客観的に捉えることができます。さらにハイレベルの「指導者グレード」をめざすことによって、音楽教室の指導者としての道も広がります。
社会福祉主事
任用資格
社会福祉主事とは、福祉事務所現業員として任用される者に要求される資格(任用資格)です。社会福祉主事は、専門的知識及び技術をもって、福祉に関する相談に応じ、助言、指導、関係者との連絡及び調整その他の援助を行います。また、社会福祉の基礎的な学習をしたことの証ともされます。
司書
都道府県や市町村の公共図書館や大学図書館などで業務に携わる専門職員のことです。図書館資料の選択、発注及び受入、分類、目録作成、貸出業務、読書案内などを行います。
秘書士
保育士などの専門職は、専門技能だけでなく、対人能力と職場内での協働力が必要です。これらに必要な接遇対応、対人コミュニケーション、社会人としてのマナーなどを学び修得する資格です。