資格・免許

資格・免許

食物栄養学科で取得できる資格

栄養士
栄養士は主に病院、高齢者施設、保育所などの福祉施設、産業給食、学校などの特定給食施設で、給食の運営を行います。専門的な知識と技術により、喫食者の健康の回復もしくは維持・増進のためにはたらきます。
フードスペシャリスト
食の本質が「おいしさ」「楽しさ」「もてなし」にあることを学び、それを支える官能評価・鑑別・フードコーディネートなどの知識・技術を身につけます。流通、小売、外食産業など豊かで安全な食を消費者に提供する食の専門職です。
フードサイエンティスト
食品に関する科学や微生物学の知識をベースに、食品関連の技術者として働くスペシャリストです。食品科学教育協議会が認定する資格で、企業や研究施設などで食物の研究開発を行ったり、食品検査を行うなど活躍の場は広がります。
栄養教諭二種免許
栄養に関する専門性と、教育に関する資質を併せ持つ専門職です。肥満・偏食・食物アレルギーなどの問題をかかえた児童・生徒への個別指導、教職員・家庭・地域と連携しての食育、栄養管理・衛生管理など学校給食の管理を行います。
中学校教諭二種(家庭)免許
家庭科を専門とした中学校の教員になるための教員免許です。家庭科の専門知識や指導技術、学級経営や生徒指導、家庭との連携などについて学び、中学校教諭として必要とされる基本的な知識や指導力を身につけます。
学校図書館
司書教諭
学校図書館で、専門的な仕事に従事します。図書館資料の収集整理・保存、目録作成などのほか、児童・生徒の読書指導にあたります。
社会福祉主事
任用資格
社会福祉主事とは、福祉事務所現業員として任用される者に要求される資格(任用資格)です。社会福祉主事は、専門的知識及び技術をもって、福祉に関する相談に応じ、助言、指導、関係者との連絡及び調整その他の援助を行います。また、社会福祉の基礎的な学習をしたことの証ともされます。
司書
都道府県や市町村の公共図書館や大学図書館などで業務に携わる専門職員のことです。図書館資料の選択、発注及び受入、分類、目録作成、貸出業務、読書案内などを行います。
秘書士
栄養士などの専門職は、専門技能だけでなく、対人能力と職場内での協働力が必要です。これらに必要な接遇対応、対人コミュニケーション、社会人としてのマナーなどを学び修得する資格です。