沿革

沿革

沿革

昭和21年 学校法人青森田中学園創立
「青森珠算簿記学院(現 青森中央経理専門学校)」並びに
「青森裁縫学院(現 青森中央文化専門学校)」創立
昭和45年 「青森中央女子短期大学家政学科」設置
昭和46年 「青森中央女子短期大学附属第一幼稚園」設置
昭和49年 「青森中央短期大学」並びに「青森中央短期大学附属第一幼稚園」に改称
「家政学科」を被服専攻、食物栄養専攻に専攻分離
「青森中央短期大学幼児教育学科」を設置
昭和53年 「家政学科被服専攻」を「家政専攻」に変更
「家政学科」に図書館司書・司書教諭の課程を設置
昭和55年 「青森中央短期大学附属第二幼稚園」設置
昭和56年 「青森中央短期大学附属第三幼稚園」設置
昭和57年 「幼児教育学科」に司書課程を設置
昭和58年 「家政学科・幼児教育学科」に社会福祉主事課程を設置
昭和63年 「青森中央短期大学経営情報学科」設置
「家政学科食物栄養専攻」を「青森中央短期大学食物栄養学科」に変更
平成元年 「青森中央短期大学専攻科福祉専攻」設置
全学科に秘書士課程を設置
平成10年 「青森中央学院大学」開学 「経営法学部」開設
平成11年 「経営情報学科」改組転換
「食物栄養学科」にフードスペシャリスト課程を設置
平成12年 青森中央短期大学開学30周年
「幼児教育学科」にレクリエーション・インストラクター課程を設置
「専攻科福祉専攻」に生きがい情報士課程を設置
平成14年 学術交流会館竣工
野球場・陸上競技場・サッカー場完成
平成15年 「幼児教育学科」を「青森中央短期大学幼児保育学科」に変更
平成16年 「青森中央学院大学大学院地域マネジメント研究科(修士課程)」開設
「青森中央学院大学地域マネジメント研究所」開設
平成17年 「食物栄養学科」に栄養教諭課程、フードサイエンティスト課程を設置
平成18年 「青森中央短期大学看護学科」設置
7号館竣工、図書館増設、キャリア支援センター開設
平成19年 学園創立者・理事長 久保 豊先生 逝去
法人本部長 石田憲久先生 新理事長に就任
平成20年 青森中央学院大学開学10周年
(財)短期大学基準協会より機関別評価結果として適格認定
青森市・十和田市の8大学・短期大学で青森地域大学間連携協定締結
学習支援センター開設
国際語学サポートセンター開設
平成22年 青森中央短期大学開学40周年
平成23年 青森中央学院大学サテライトキャンパス「FRIENDLY WINDOW」を開設
平成24年 青森中央短期大学附属第一幼稚園・附属第三幼稚園が認定こども園に認定される
平成25年 青森中央短期大学附属第二幼稚園が認定こども園に認定される
平成26年 青森中央学院大学看護学部設置
「看護学科」改組転換
7号館増築、2号館竣工
平成28年 (財)短期大学基準協会より機関別評価結果として適格認定
「青森田中学園」創立70周年