TOPICS

【食物栄養学科】特別養護老人ホーム利用者への手作りおやつの提供(2019/7/17)しました

2019年7月17日、食物栄養学科2年生が特別養護老人ホーム三思園で手作りおやつの提供を行いました。
今回のおやつは「お豆腐チョコババロア」です。

暑い季節となりひんやりと冷たく、また、お豆腐が入ることで満足感のあるおやつができました。三思園の皆さまには、「美味しい」と喜んでいただくことができました。

今回で三思園の利用者さまへのおやつの提供は、5回目となりました。毎回学生たちが工夫し考案したおやつを提供しています。実際に考えたものがカタチになり、食べていただくという経験はとても大きな学びになったと思います。

青森中央短期大学では、食育で青森県を元気にする大学を目指しています。

前のページに戻る