TOPICS

【公開講座】「ビオトープで遊ぼう」開催しました

2019年7月6日、青森中央短期大学内ビオトープにおいて、公開講座を実施しました。
ビオトープとは、生物が生息する空間を意味します。本学ビオトープには、メダカ・ゲンゴロウ・アメンボなど、様々な生き物が生息しています。

まずは、ビオトープをテーマにした読み聞かせからスタートです。幼児保育学科の学生が、参加者に対して読み聞かせをしてくれました。

続いて、認定こども園青森中央短期大学附属第一幼稚園の先生から、ビオトープで遊ぶための注意点について説明してもらい、ビオトープ遊びのスタートです。

初夏の日差しを浴びながら、自然を体感することができました。

前のページに戻る