お知らせ

【公開授業】平成29年度「白取春彦氏による『人間と倫理』」

講師:白取 春彦氏(「超訳 ニーチェの言葉」編訳者)
場所:青森中央短期大学 7号館 712講義室
日程:平成29年9月21日(木)~
時間:毎週木曜日 12:50~14:20

開催日 内容
第1回 9月21日 言語の分節化作用
第2回 9月28日 頭をよくする方法
第3回 10月5日 イスラム教・ユダヤ教・キリスト教のタブーについて
第4回 10月12日 ブッダの仏教と日本的葬式仏教のちがいについて
第5回 10月19日 誤解・考え方・知識と語彙の関係について
第6回 10月26日 理解される文章の書き方
第7回 11月2日 時間を増やす方法について
第8回 11月9日 もっとも冷静に考える方法
第9回 11月16日 法律について
第10回 11月30日 自尊心・勇気について
第11回 12月7日 死・あの世・霊魂について
第12回 12月14日 瞑想によって心を静かにする方法
第13回 12月21日 苦手や不得意を自分の魅力にする方法
第14回 1月11日 倫理のメタファーについて
最終回 1月18日 一般質問

※ 各回のみ個別参加可能です。
※ 先生のご都合により、休講や授業内容が前後する場合がございますが、予めご了承ください。

聴講料 無料

<講師略歴>
青森市生まれ
獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業
ベルリン自由大学入学。哲学・宗教・文学を学び、帰国後著述業に専念哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある。
<主な著書>
『頭がよくなる思考術』
『超訳ニーチェの言葉』
『知性だけが武器である』
『白取春彦が教える「強く生きる」哲学』
『ビジネス教養としての宗教学』
『変身の極意』
『この一冊で聖書がわかる』 など多数

問い合わせ 申込先 青森中央短期大学 学務課 TEL 017-728-0121 Eメール gakumu@chutan.ac.jp

前のページに戻る