お知らせ

【COC+事業】「地域に根付く保育者育成を考えるvol.2」開催(2/23)のお知らせ

文部科学省地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)の一環として保育士、保育教諭等の保育者を目指す学生が地域に定着できることを目的に保育者育成についてのシンポジウムを開催します。
保育者が地域に定着するために、保育の質の向上、保育職の専門性の向上、保育現場と養成校との協働などについて考えていきます。

地域に根付く保育者育成を考えるvol.2
~生涯働き続けるという夢を青森(ココ)で叶えるために~

日時:2019年2月23日(土)14:00~16:30
会場:青森中央短期大学 2号館3階233講義室
対象:保育園、幼稚園、こども園関係者、一般 50名(参加無料)
内容:
「最近の学生の就職に関する動向について」
青森中央短期大学 幼児保育学科 学科長・教授 大沢陽子
「職場体験および職業体験ツアーを実施して」
認定こども園百石幼稚園 副園長 松橋恵美 氏
「保育士キャリアアップ研修からみえてきたこと」
社会福祉法人あおもり愛育会 理事長 渡邊建道 氏

※講演の後に意見交換の時間を予定しております。

主催:青森中央短期大学(青森COC+推進機構 青森ブロック事業)
参加申込:チラシ裏面の参加申込書をFAXでお送りいただくか、またはメール・電話でお申し込みください。

青森中央短期大学 地域連携課
TEL:017-728-0121
FAX:017-738-8333
E-mail:koukaikouza@chutan.ac.jp

前のページに戻る